MYNAME、日本ドラマ「KBOYS」にカメオ出演決定!第4話にセヨン、第6話にメンバー全員が登場

KSTYLE |

個性豊かなキャラクター、その歌声と切れのあるダンスパフォーマンスでファンを魅了してきた韓国男性5人組グループMYNAME。昨年、最年長メンバーのインスが入隊し、現在は4人で、活動中だ。

日本デビュー6周年の記念日の7月25日に、6枚目のオリジナル・アルバム「KISEKI」を発売し、オリコン・ウィークリーチャート(8/6付)3位を獲得し、注目を集めている。

そんなMYNAMEが、10月よりABCテレビ(関西)&GYAO!で同時に放送・無料配信している連続ドラマ「KBOYS」にカメオ出演することが決定した。第4話にセヨン、第6話にはメンバー全員での出演となる。(放送日については後日公式HP、SNSなどで告知)

「KBOYS」は、K-POPに心奪われ奮闘する6人の男子高校生を描く、異色の青春群像劇になっている。ドラマ「KBOYS」のカメオ出演に対して、セヨンは「僕は、ドラマ『KBOYS』にメンバーより一足早く出演し、撮影しました。日本の俳優さんが、K-POPアーティストを目指すストーリーですけど、お芝居でアーティストを演じるって難しいと思うんです。俳優さんなのに、踊りとかも頑張っていると聞きました。すごいですね。オンエアを楽しみにしています。僕も今回みたいに日本のドラマに出演したいという夢もあるので役者活動も頑張りたいと思います。そして、僕たちのライブ!! 是非、観に来てください」とコメントしている。

さらに、10月17日より、「MYNAME ZEPP TOUR 2018 ~KISEKI~」&「MYNAME LIVE Tour 2018 ~KISEKI~」のツアーがいよいよスタートとなるMYNAME。ドラマとツアーに対してコヌは「僕以外のメンバーは舞台やドラマ、映画の経験もあるんですけど、僕はお芝居をやっていないので、今回僕のセリフがあってびっくりしたんです。でも、楽しくできました。是非、みなさん見てください。そして、僕たちのライブツアーが10月17日から始まります。4人で初めてのツアーなので、一生懸命準備しています。是非、観に来てください」とコメントしている。

秋になっても、MYNAMEの熱気は冷めやらず。いよいよ始まる4人でのツアーでは、さらなる熱気に包み込むに違いない。MYNAMEの動向に要注目だ。

U-KISS、日本で初のドラマ出演決定!10/10放送スタートの「KBOYS」第5話に登場

新ドラマ『KBOYS』の主題歌を担当するSF9と、出演日本人俳優が対談!「僕らの曲をSNSで紹介してくれてうれしいです」

©2018「KBOYS」製作委員会

■関連サイト
連続ドラマ「KBOYS」
放送:ABCテレビ 毎週水曜深夜1時44分 ※時間変更の場合あり
配信:GYAO!にて放送と同時に無料配信
※その他、本編に連動したチェインストーリーもGYAO!で独占配信中

<キャスト>
石山遼役:佐久間悠
山本雅役:ゆうたろう
比嘉海斗役:佐久本宝
西島翔役:上原一翔
川口大介役:玉川蓮
矢崎拓実役:久保田康祐
谷村葵役:優希美青
坂本俊一郎役:阪本一樹
玉田役:駒木根隆介
真由美役:芦名星
マスター役:安井順平
赤沼凛役:安蘭けい

<スタッフ>
総合演出・監督:三島有紀子
監督:芝﨑弘記、西原孝至
脚本:松本哲也、奥山雄太、保木本真也
音楽:さいとうりょうじ
チーフプロデューサー:飯田新(ABCテレビ)、
高橋樹里(GYAO)、長島志歩(博報堂DYメディアパートナーズ)
プロデューサー:近藤真広(ABCテレビ)、中田陽子(ABCテレビ)
藤原務(ホリプロ)、大健裕介(ホリプロ)
制作協力:ホリプロ
制作:ABCテレビ GYAO 博報堂DYメディアパートナーズ
製作著作:2018「KBOYS」製作委員会
©2018「KBOYS」製作委員会

■関連サイト
「KBOYS」公式サイト:https://gyao.yahoo.co.jp/special/kboys_drama/

記者 : Kstyle編集部