キム・ソンリョン「2018ミスコリア選抜大会」の審査委員長に決定…“先輩として力になりたい”

TVREPORT |

写真=ヨルウムエンターテインメント
女優キム・ソンリョンがミスコリア選抜大会の審査委員長を務める。

キム・ソンリョンは来月4日にソウル松坡(ソンパ)区オリンピック公園のオリンピックホールで開かれる「2018ミスコリア選抜大会」の審査委員長に任命された。

ミスコリア選抜大会は、韓国最高の美女を選ぶ韓国最古の大会だ。特に、ミスコリア出身が本選大会の審査委員長を務めるのは、62年間のミスコリア大会史上初めてのことだ。

これに対してキム・ソンリョンは「先輩として舞台に立った後輩たちの美しさを評価することに、最初はプレッシャーを感じたが、“真(ミスコリアの最上位の名称)”を受賞してから30周年を迎え、何か有意義なことで参加したかったし、後輩たちの道しるべとして少しでも力になることができると思って審査委員長の委嘱要請を快くお受けした」と明かした。

1988年にミスコリア真に選ばれたことをきっかけに芸能界に入ったキム・ソンリョンは、多彩な女優活動と優れた自己管理を高く評価され、“歴代もっとも美しいミスコリア”として挙げられている。最近は映画「毒戦」が成功を博し、KBS 2TV月火ドラマ「君も人間か」に出演するなど忙しい日々を過ごしている。

またキム・ソンリョンは、MBC「ラジオスター」とJTBC「冷蔵庫をお願い」などの人気バラエティ番組に出演し、気さくでウィットに富んだトークで人気を呼び、有名ポータルサイトのリアルタイム検索ワードランキングで1位を記録し大きな話題を集めた。

ミスコリア選抜大会を共同主催、主管する韓国日報E&B側は「キム・ソンリョンは2015年の第59回大会の時も合宿所を訪問して『先輩との対話』を行うなど、後輩に対する深い愛情で有名だ。キム・ソンリョンが審査委員長を受諾してくれたことで、今年の大会から『第2の盛期』に進める足がかりになりそうだ」と伝えた。

「2018ミスコリア選抜大会」は7月4日の午後7時から9時までMBC every1とMBC musicを通じて生放送される。

記者 : パク・グィイム