「止めたい時間:アバウトタイム」イ・ソンギョン、イ・サンユンに伝えることができなかったこととは

TVREPORT |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=tvN「アバウトタイム」放送画面キャプチャー
イ・ソンギョンはイ・サンユンの兄チョン・ムンソンの闘病をイ・サンユンに知らせることができなかった。

11日に韓国で放送されたtvN「止めたい時間:アバウトタイム」でミカ(イ・ソンギョン)はドサン(チョン・ムンソン)の闘病を弟のドハ(イ・サンユン)に知らせようとしたが、ソンヒ(KARA出身スンヨン)がそれを引き止めた。

その際、たまたまドサンから電話がかかってきた。彼はミカに「どうやって知りましたか? まるで何かを知っている人のように僕に病院に行ってみなさいと言ったじゃないですか。ミカさんは天使だからそういうものが見えるのかな?」と言った。

彼はまた「僕、ちょっと痛いです。今日病院に行ったら状態が予想より早いペースで悪くなっているみたい。どうやって知ったか分からないけどしばらくドハには内緒にしてください」とお願いした。

記者 : イ・ヘミ