ナム・ジヒョン、緑の森を背景にグラビア撮影…“春の爽やかな雰囲気”

OSEN |

写真=マネジメントSOOP
女優ナム・ジヒョンの爽やかな姿が収められたグラビアが、所属事務所マネジメントSOOPの「森スポイラー(ネタバレ)」を通じて公開された。

マネジメントSOOPが自ら所属俳優たちのグラビアを制作し、ファンに先行公開するという意味を込めた「森スポイラー」は、1日にオープンし、女優ナム・ジヒョンの5枚のグラビアを公開した。今後、マネジメントSOOPの公式InstagramとNAVER POSTを通じて、グラビアとビハインド写真が順次公開される予定だ。

緑の森を背景にした今回の撮影は、4月末、良才(ヤンジェ)市民の森で行われた。グラビア公開の前日、マネジメントSOOPは公式Instagramを通じて予告映像を公開し、「18.06.01 coming soon」と知らせ、ファンからの期待と関心が高まっていた。

写真=マネジメントSOOP

今回のグラビアは「ナム・ジヒョン、花を咲かせる」というコンセプトに合わせ、女優として、女性としてより一層成熟した20代の女優ナム・ジヒョンの美しい姿を収めるため、午前から撮影が行われた。緑の森、暖かい日差し、夕焼けなど、春がくれるきれいで爽やかな雰囲気を自由に描いた。今回の第1弾グラビアには「森の中のナム・ジヒョン」というテキストのように、緑の森と調和し清楚で成熟した魅力を持ったナム・ジヒョンの姿が写っている。ナム・ジヒョンの企画グラビアは2回に渡って公開される予定だ。

ナム・ジヒョンは現在、tvN「100日の郎君様」にキャスティングされ、今年下半期に初放送を控えている。「100日の郎君様」は前代未聞の世子失踪事件を背景にしたミステリーロマンスフィクション時代劇で、ナム・ジヒョンは朝鮮で一番頭が切れると自負する人で、なんでも解決してあげる興信所を開業したホンシム役に扮し、視聴者と会う予定だ。

写真=マネジメントSOOP

記者 : パク・ジニョン