miss A出身スジ、ドラマ「バガボンド」出演を検討中…イ・スンギと再び共演なるか

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
miss A出身のスジがSBSドラマ「バガボンド」(脚本:チャン・ヨンチョル、チョン・ギョンスン、演出:ユ・インシク)への出演を検討中だ。

8日午後、スジの所属事務所はマイデイリーに「『バガボンド』は検討中の作品であり、まだ出演は決めていない」と明かした。

「バガボンド」は、平凡に生きているある男が偶然事故に巻き込まれ、国家の不正を暴くことになる過程を描くスパイドラマだ。「浪漫ドクターキム・サブ」「ジャイアント」などの演出を担当したユ・インシクプロデューサーと「ジャイアント」「モンスター ~その愛と復讐~」などを執筆したチャン・ヨンチョル、チョン・ギョンスン脚本家が意気投合した作品だ。

これに先立ってシン・ソンロクが出演を確定しており、イ・スンギが出演を検討中だ。スジとイ・スンギは2013年MBCドラマ「九家(クガ)の書~千年に一度の恋~」で共演したことがある。二人が5年ぶりに共演となるか、関心が集まっている。

記者 : ホ・ソルヒ