ミナ&SoReal リュ・フィリップ、7月の結婚式を予告…番組で公開プロポーズ

OSEN |

写真=「家事する男たち2」放送画面キャプチャー
ミナとSoReal リュ・フィリップが7月に結婚の計画を立てている中、本格的な結婚の準備に入った。

ミナとリュ・フィリップの所属事務所であるNANUMエンターテインメントの関係者は最近、OSENとの取材で「2人が7月に結婚することにし、話をした。結婚式場を始め、結婚に必要なものを一生懸命に調べている」と明らかにした。

リュ・フィリップは最近韓国で放送されたKBS 2TV「家事する男たち2」で、ミナに対して「7月頃、結婚しよう」とし、ペアリングをプレゼントとして渡しながら、プロポーズした。

これに対して、関係者は「元々、秋頃にしようと思っていたが、2人が7月と話していた。現在はそう計画しているが、事情があれば変更となる可能性もある。知人だけ招待して素朴にするか、フォトウォールを設置するかなどすべて議論中だ。確実に決定されたものはない」と話した。

ミナとリュ・フィリップは、ミナのほうが17歳年上だ。2015年交際のことが知られて交際をオープンにし、3年近く交際を続けてきた。今年の年明けに婚約届を提出して、法律上の夫婦になったが、挙式はあげていない状態だった。下半期に結婚を計画して関心を集めている。

ミナとリュ・フィリップは、3月7日に韓国で放送された「家事する男たち2」に初登場し、自身たちの日常を公開した。2人のカップルの活躍に後押しされ「家事する男たち2」は6週連続、水曜日のバラエティ番組及び4週連続同時間帯の視聴率1位を達成した。

記者 : ハ・スジョン