コン・スンヨン「君も人間か」の役について言及“元格闘家役、体を鍛えたかったけど…”

MYDAILY |

写真=「CeCi」
女優コン・スンヨンが、韓国でKBS 2TVを通じて放送される予定の事前制作ドラマ「君も人間か」に対する期待を表わした。

コン・スンヨンは、最近公開された雑誌「CeCi」とのインタビューで「ウェブドラマを除けば、本格的な事前制作ドラマに出演するのは『君も人間か』が初めてです。期待が大きいのと同時に、リアルタイムでフィードバックを受けることができなくて少し不安な気持ちもあります」と話した。

彼女は「劇中で警護員として仕事をするソボン役を引き受けたことで、初めてアクション演技に挑戦しました。ソボンは、前職UFC(アルティメット・ファイティング・チャンピオンシップ)選手出身なので、撮影前から毎日運動をして実際の選手のような整った体に鍛え上げたかったが、思ったより体力に限界を感じて、満足するまで鍛えることができなかったのが残念でした」として役割に対する愛情を伝えたりもした。

2018年上半期に韓国で放送予定のドラマ「君も人間か」は、韓国で初めて企画されたAIヒューマンロマンスドラマだ。昏睡状態に陥った息子に代わりとして、人間の世の中に投入された人工知能ロボットが、人間との関わりの中で起こる葛藤と愛を描いた作品だ。

記者 : イ・スンギル