46社の女性練習生が集結!「プロデュース101」22日放送スタート…国民が育成するガールズグループ

OSEN |

写真=Mnet
ガールズグループ育成プロジェクトであるMnetの「プロデュース101」が、公式ポスターと共に放送日を公開した。

8日公開されたポスターには多彩な魅力の練習生たちの姿が収められて視線を惹きつける。「プロデュース101」は22日午後11時に放送日を確定し、韓国で毎週金曜日の夜を熱く盛り上げる予定だ。

10日にはプロバスケットボール・オールスター試合のオープニングステージに練習生たちが登場し、「PICK ME」のステージを披露する予定だ。昨年12月17日Mnet「M COUNTDOWN」で紹介されたこの曲はEDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)ジャンルをベースにしたダンス曲だ。

番組と自身たちを一般の人々に紹介してアピールするという。101人の練習生たちは“歴代級”の規模と活気あふれるパフォーマンスで、ハツラツとしたエネルギーを放ち人々を魅了する予定だ。

「プロデュース101」は韓国の46の芸能プロダクションから集まった101人の女性練習生たちが参加する超大型プロジェクトだ。“制作する”という意味の英単語“プロデュース”と“入門”という意味の101を掛けあわせて、アイドルを目指す練習生101人を対象に、ユニットガールズグループを作るという意味が盛り込まれている。

一般の人々が国民プロデューサーになって、デビューするメンバーを抜擢し、コンセプトとデビュー曲、グループ名などを決めていく国民参加型ガールズグループ育成番組だ。全11部作で放送される。

記者 : パク・ソヨン