「パパはスーパースター!?」イ・ドンゴン&イ・ユリら主演6人、異色の視聴率公約を公開

OSEN |

写真=「パパはスーパースター!?」
ケーブルチャネルtvN新金土ドラマ「パパはスーパースター!?」の主役6人が異色の視聴率公約で期待を高めている。

「パパはスーパースター!?」の主演俳優6人は直筆で作成した、それぞれの個性が際立つ異色の視聴率公約を持った写真を公開し、注目を集めている。

アウトサイダーの独身男性ハン・ヨル役を演じるイ・ドンゴンは容姿ほどきれいな字で「視聴率が5%を越えたら“愛”視聴者の皆様にフリーハグ」と書き、完璧なシングルマザーで医師のチャン・ミレ役を演じるイ・ユリは目標視聴率を3.5%にし「100名の方にプレゼントをあげます」と書いた後、小さい字で「会社のカードでこっそり」と書く可愛い姿を見せた。

サラン役のイレは劇中でパパになるかも知れないイ・ドンゴンと共に目標視聴率を5%にし「視聴率5%を越えればハンヨルお父さんのそばで踊って一緒に写真を撮らせていただきます」ときちんと書き、子供服のモデルを連想させる服装と表情で可愛い感じを与えた。

チャ・ミレに片思いするドクターシン役のソ・ジュニョンは「視聴率3%を越えれば“恋人を除いた”方にコーヒーをおごります」と書き、劇中片思いをする男の辛い気持ちを面白く表現した。ハン・ヨルに片思いするファン・ジへ役のソ・イェジは「視聴率が3%を越えればフリーハグをします」と書き、男心をときめかせた。ハン・ヨルの過去を連想されるシヌフェニックスのエース投手リュ・ヒョヌ役のチェ・ミンは「視聴率が5%を越えればファンたちとリハビリセンターでボランティア活動を」と書き、温かい雰囲気を作り出した。

公約を掲げた「パパはスーパースター!?」の主役6人は公約を書きながら非常に真剣に悩んだという。皆口をそろえて「目標視聴率が必ず達成できればいいだろう。きっとそうなるはずだ」と言ったという。

「パパはスーパースター!?」は一度は幸せな家庭を夢見るも、初恋の相手に振られた後、一生一人で生きることが目標になったアウトサイダー独身男ハン・ヨル(イ・ドンゴン)、彼の前に10年ぶりに現れ、結婚しようというハン・ヨルの初恋で、シングルマザーの女医チャ・ミレ(イ・ユリ)、そしてただ父親が欲しいだけの憎たらしい9歳の娘サラン(イレ)の“強制家族作り”を描いた作品だ。韓国で13日午後8時30分に放送スタート。

記者 : クォン・ジヨン