LADIES' CODE リセさん、高麗大学安岩病院に斎場が設けられる

TVREPORT |

写真=写真共同取材団
7日午後、ガールズグループLADIES' CODEのメンバーリセさん(本名:クォン・リセ)の斎場が、ソウル城北(ソンブク)区安岩洞(アナムドン)高麗(コリョ)大学安岩病院の葬儀場に設けられた。

LADIES' CODEは3日午前1時30分頃、KBS 1TV「開かれた音楽会」の収録を終えて大邱(テグ)からソウルに帰る途中、嶺東(ヨンドン)高速道路水原(スウォン)インターチェンジ付近でガードレールに追突する事故に遭った。リセさんは水原(スウォン)亜洲(アジュ)大学病院で数回に渡る大手術を受け、集中治療室で経過を見守っていたが、今日(7日)午前10時10分頃、23歳という若さでこの世を去った。

記者 : キム・ジェチャン