SUPER JUNIOR シウォン&イ・ダヒ、新ドラマ「とてつもない恋愛なんか」スチールカットを公開…正反対の表情に注目

Newsen |

写真=ENA
イ・ダヒとSUPER JUNIORのシウォンが、恋愛観に対する意見の対立で舌戦を繰り広げる。

韓国で10月5日に放送がスタートするENAの新水木ドラマ「とてつもない恋愛なんか」(脚本:キム・ソルジ、演出:チェ・ギュシク)は、20年来の親友ヨルムとジェフンが、偶然恋愛リアリティーショーのPDと出演者として出会い、意外な恋愛感情を抱くことになるラブストーリーだ。

イ・ダヒは手をつける作品はどれもヒットしない、バラエティ局で10年PDを務めているク・ヨルム役を務める。シウォンは仕事にも恋愛にも興味を失い、街では半分失業者のように振る舞う整形外科医、パク・ジェフン役を演じる。2人は高校時代から20年間苦楽を共にした親友だ。

9月20日、イ・ダヒとシウォンがタッパル(鶏の足) をつまみに焼酎を飲むスチールカットが公開された。劇中でク・ヨルムとパク・ジェフンが夜に屋上で会い、恋愛をテーマに舌戦を繰り広げているシーンだ。

ク・ヨルムはタッパルを持って顔を赤くしてまで熱く語ったが、パク・ジェフンはそんな挑発にも動揺せず、逆に鳥の足のようなポーズをして笑ったり、現実的なアドバイスをした。ク・ヨルムがなかなか興奮をおさえきれない理由は果たして何なのだろうか。熱くなったク・ヨルムと落ち着いているパク・ジェフン。対照的な2人の舌戦の結果に関心が集まっている。

制作陣は「イ・ダヒもシウォンも、生活に根付いたリアルな演技の達人と呼べるほど、ク・ヨルムとパク・ジェフンを完璧に表現している。一歩も譲らない2人の完璧なケミストリー(相手との相性)に期待してほしい」と伝えた。

記者 : イ・ミンジ