ASTRO、タイトル曲「Candy Sugar Pop」パフォーマンスMVを公開…多彩なビジュアルを披露

Newsen |

写真=Fantagio
ASTROが、完全体の「Candy Sugar Pop」のパフォーマンスで視線を集めた。

ASTROは5月23日、Fantagioの公式YouTubeチャンネルを通じて、3rdフルアルバム「Drive to the Starry Road」のタイトル曲「Candy Sugar Pop」のパフォーマンスビデオを公開した。

先立って、音源と共に公開された「Candy Sugar Pop」のミュージックビデオフルバージョンが、自身の歴代最短期間でYouTube再生回数3千万回を突破し、韓国国内外の音楽配信チャート1位と20万枚以上の初動(発売後一週間アルバム売上)を記録して華やかなカムバックを告げたASTROが、この日はパフォーマンスビデオでファンの声援に応えた。

映像は、「Candy Sugar Pop」のポイントダンス「ケンシュポップダンス」をはじめ、ASTROだけの明るく爽やかなムードを表している。ASTROはデニムパンツにブラック&ホワイトのジャケットを合わせて、ダンディな雰囲気からカラフルな色を自由自在に着こなしたビビッドな雰囲気まで、多彩なビジュアルを披露した。

軍入隊により音楽番組には参加できないMJを含む、ASTROの6人のメンバーたちの完全体パフォーマンスが繰り広げられて目を引く。ASTROは、ダイナミックな動線とメンバー同士の絆で、「Candy Sugar Pop」が持つ爽やかながら甘い魅力を際立たせた。ASTROの完全体のオーラがもう一度視線を奪った。

「Candy Sugar Pop」は、ASTROの爽やかさが際立つロマンチックな楽曲だ。リズミカルなフックに、パワフルながらもクールな雰囲気のパフォーマンスが調和して、強力な中毒性を与える。ASTROの“星明かり疾走”を視覚化したステージとコンテンツが、音楽ファンを魅了している。

記者 : イ・スルギ