NCT 127のニューアルバムも!38週目のGAONチャート週間ランキングを発表<2021/9/12~9/18>

Kstyle |

NCT 127/写真=SMエンターテインメント
GAONチャートが2021年38週目の週間ランキングを発表した。

GAONチャートを運営する社団法人 韓国音楽コンテンツ協会は「38週目(2021年9月12日~2021年9月18日)のチャートでは、NCT 127の3rdフルアルバム『Sticker』がアルバムチャートで1位、タイトル曲の『Sticker』はダウンロードチャート、BGMチャートで1位を獲得した。また、The Kid LAROI, Justin Bieberの『Stay』がデジタルチャート、ストリーミングチャートで3週連続1位をキープした」と発表した。

約1年半ぶりに3rdフルアルバム「Sticker」でカムバックしたNCT 127は、強烈で中毒性のある楽曲でファンの耳をとらえた。同名のタイトル曲は、メンバーのテヨンとマークがラップメイキングに参加し、個性を表現した。このアルバムは、38週目リテールアルバムチャートでも1位を獲得した。

BLACKPINK リサ/写真=YG ENTERTAINMENT
アーティストのグローバルな人気を直観的に確認することができる“ソーシャルチャート 2.0”は、27週連続でBTSが1位をキープしている。Mycelebsによる魅力キーワードの分析結果は「大きな人気をリードする」「ロングランしている」などが上がった。

38週目のソーシャルチャートで最も大きく順位が上昇したアーティストは、BLACKPINKのリサだった。

一方、38週目デジタルチャートにランクインした新曲は、17位のNCT 127「Sticker」、18位のイ・ムジン「Fall in Fall」、49位のATEEZ「Deja Vu」、89位のファン・チヨル「Too Late」、97位のチョン・ミド「Butterfly」などだ。

【2021年 38週目 チャート一覧】

<デジタルチャート>

1位:The Kid LAROI, Justin Bieber「Stay」

2位:イ・ムジン「Traffic light」

3位:aespa「Next Level」

4位:MSG WANNABE(M.O.M)「見ているだけ」

5位:少女時代 テヨン「Weekend」

6位:D-Hack&POTEKO「OHAYO MY NIGHT」

7位:AKMU「落下(with IU)」

8位:Red Velvet「Queendom」

9位:BTS「Permission to Dance」

10位:I.O.I出身チョン・ソミ「DUMB DUMB」

<ダウンロードチャート>

1位:NCT 127「Sticker」

2位:ATEEZ「Deja Vu」

3位:イ・ムジン「Fall in Fall」

4位:チョン・ミド「Butterfly」

5位:The Kid LAROI, Justin Bieber「Stay」

<ストリーミングチャート>

1位:The Kid LAROI, Justin Bieber「Stay」

2位:イ・ムジン「Traffic light」

3位:aespa「Next Level」

4位:MSG WANNABE(M.O.M)「見ているだけ」

5位:少女時代 テヨン「Weekend」

<アルバムチャート>

1位:NCT 127「Sticker」

2位:ATEEZ「ZERO:FEVER Part.3」

3位:BLACKPINK リサ「LALISA」

4位:BTS「Butter」

5位:ウォノ「Blue Letter」

記者 : Kstyle編集部