イ・ジョンソク、新ドラマ「ビックマウス」の出演オファーを受けて検討中

Newsen |

写真=Newsen DB
俳優イ・ジョンソクが新ドラマ「ビックマウス」のキャスティングリストに挙がった。

所属事務所であるA MAN Projectの関係者は本日(21日)、Newsenを通じて「『ビックマウス』の出演オファーを受けて検討中だ」と明かした。

同作品は勝率10%の三流弁護士が偶然引き受けた殺人事件と、そこに隠れた真実を知ってから繰り広げられる奇怪なことを描いたドラマだ。

脚本家のチャン・ヨンチョル、チョン・ギョンスンがクリエイターとして参加し、ハラムが執筆する。「あなたが眠っている間に」「ホテルデルーナ」「スタートアップ:夢の扉」を演出したオ・チュンファン監督がメガホンを取る。

2019年3月から社会服務要員として代替服務をしていたイ・ジョンソクは、今年1月に召集解除となった。

記者 : ソク・ジェヒョン