Brown Eyed Soul ジョンヨプ、新曲「Waltz For You」MVを公開…ロマンチックな雰囲気

Newsen |

写真=Long Play Music
Brown Eyed Soulのジョンヨプが、春の感性を呼び起こす甘い歌声と共にカムバックした。

ジョンヨプは4月7日の午後6時、音楽配信サイトを通じてニューデジタルシングル「Waltz For You」を発売した。

今回のシングルは、ジョンヨプが2018年に発売した「Nothing Left」、2019年に発売した「私を守ってきた」以降、2年2ヶ月ぶりに披露したソロ新曲だ。

これまでジョンヨプは、Brown Eyed Soulのメンバーと一緒に5thフルアルバム「It' Soul Right」を発売し、JTBC月火ドラマ「天気が良ければ訪ねて行きます」のOST(挿入歌)「時間の扉」、KBS 2TV「ユ・ヒヨルのスケッチブック」のプロジェクト音源「雪の降る夜」などを発売して、ファンとコミュニケーションをとってきた。

音楽ファンの期待の中でベールを脱いだ新曲「Waltz For You」は、これまで多数の楽曲を手掛け、シンガーソングライターとしての能力を証明したジョンヨプがもう一度作詞・作曲を手掛けた楽曲だ。ジョンヨプは、ワルツの拍子を思い出しながら描いた絵画的なイメージをもとに新曲を書いたという。

歌詞もロマンチックなオルゴールの旋律に劣らないロマンチックな雰囲気だ。ジョンヨプは、特有の甘い音色で、「君の右手 together 君の左手の肩に / そうやって僕と合わせた step / 右足 僕の歩み 君とリズムに合わせて / こうやって君と one two three turn / 今日、君を僕の心に君を留めて唇に / 震える僕の言葉に / くるりとリズムに合わせて踊って / くるりと音楽に抱かれて 僕に任せて」などの歌詞で、春を迎えたリスナーたちに暖かいときめきを与えた。

ジョンヨプは、楽曲の制作だけでなく、ミュージックビデオにも自ら出演して、演出まで手がけ万能アーティストの一面をアピールした。ミュージックビデオの中でジョンヨプは、歌に合わせてダンサーと一緒にワルツを踊っている。ラフで暖かいアナログの質感と温かい雰囲気が際立つカラーと調和を成して、一本の美しい映像が誕生した。

ジョンヨプは「Single Edition 1」を今回のシングルタイトル「Waltz For You」のサブタイトルにした。所属事務所Long Play Musicは「その後、シリーズ形式でもう一つのシングルを発売する予定だ。引き続き多くの期待と関心をお願いしたい」と明らかにした。

新曲のライブステージも公開する。彼は発売当日、NAVER NOW「6時5分前」への出演を皮切りに、9日KBS 2TV「ユ・ヒヨルのスケッチブック」、11日KBS 1TV「開かれた音楽会」のステージに上がる。この日の放送で、新曲のライブステージを披露する予定だ。

記者 : ファン・ヘジン