GOT7 ヨンジェ、新しい自作曲「Lonely」をライブで初公開!楽曲に込めた思いとは

Newsen |

写真=「ELLE STAGE」
GOT7のヨンジェが未公開の自作曲を公開した。

ヨンジェは1日、「ELLE STAGE」を通じて直接作詞・作曲した「Lonely」を披露した。

持ち前の甘い声が際立つ「Lonely」は「他人の視線ではなく、自分の姿をそのまま受け入れ、そばにいる人々を見つめよう」という共感と慰めのメッセージが盛り込まれたR&Bヒップホップジャンルの楽曲だ。

ライブ後に続いたインタビューでヨンジェは「日常生活で共感できる歌詞を書こうと思う。誰かが感じていた部分をもう一度語ると、多くの人がもっと癒され、感動すると思う。そういう風に近づきたい」と作詞のポイントを説明した。

ヨンジェは最近、ミュージカル「タイヨウのうた」の主人公ハラム役での出演が決まり、5月に始まる舞台を準備している。また、突飛な魅力を持つトッポギのグローバルフードチェーン会長の息子であるオーストラリア出身のサム役を演じるNetflixオリジナルシリーズ「明日地球が滅びてしまってほしい」の放送も控えている。

ヨンジェがあらゆる分野で繰り広げる活動にファンの期待が高まっている。

記者 : ファン・ヘジン