ASTRO&Weki Meki「2020 大韓民国文化芸能大賞」でK-POP歌手賞を受賞

Newsen |

写真=Fantagio Music
ASTRO、Weki Mekiが「2020 大韓民国文化芸能大賞」でK-POP歌手賞を受賞した。

ASTROとWeki Mekiは、27日に開催された「第28回 大韓民国文化芸能大賞」でK-POP部門本賞を受賞する喜びを抱いた。

今年で28回目を迎える「大韓民国文化演芸大賞」は音楽、映画、ドラマなど各分野で活発に活動し、大韓民国文化芸術の発展に寄与したアーティストを選定して受賞する国内総合芸術授賞式だ。

今年1年、ASTROはグループではもちろん、個人でも活発な活躍を見せ、韓国と海外のファンの心をつかんだ。プレゼントのようなスペシャルアルバムだけでなく、7thミニアルバム「GATEWAY」、メンバームンビンとユン・サナの相乗効果が際立ったユニットアルバム「IN-OUT」まで披露し、アーティストとしての無限の可能性を証明した。加えてドラマやMC、バラエティーなど様々な分野で頭角を現し、何でも上手な「万能ドル」であることを立証した。

Weki MekiもグローバルK-POPファンの心をつかんでいる。カムバックごとに新しい発展と変化を見せる彼女たちは多彩なコンセプトで「Weki Mekiならではの色」を構築している。さらに今年は「DAZZLE DAZZLE」「HIDE and SEEK」「NEW RULES」などのアルバムを発売し、1年に3カムバックという印象深い成果を残した。特に4thミニアルバム「NEW RULES」はビルボード「World Digital Song Sales Chart」で、25位にランクインするなど意味深い結果を残した。

記者 : パク・スイン