DinDin、新曲をBTS(防弾少年団)と同時にリリース「僕の誕生日だった…プレゼントをもらった気分」

Newsen |

写真=SBSパワーFM「2時脱出 Cultwo Show」
歌手のDinDinが「2時脱出 Cultwo Show」に登場し、新曲をPRした。

最近韓国で放送されたSBSパワーFM「2時脱出 Cultwo Show」に、スペシャルDJのムン・セユン、お笑いタレントのホン・ユンファとイ・ウニョンがゲスト出演した。

この日、放送の終盤にDinDinが番組にサプライズ出演した。DJとゲストの後ろに立ったDinDinは「11月20日、僕の誕生日にファンの方からプレゼントをもらうより、差し上げようという気持ちで、元SISTARのソユさんと一緒に『Walking』という歌をリリースした。その日、BTS(防弾少年団)も僕たちにプレゼントをくれるため、同じ時間にアルバムを発売した。僕もBTSの歌を先に聴いた」と話し、笑いを誘った。

DinDinは「『Cultwo Show』でぜひ宣伝したいと思って出た。元カノと別れた瞬間を思いながら作った歌だ。彼女が家に帰ったら僕たちは本当に終わる状況だった。感情の表現が本当に良くて、夜に歩きながら聴くと良いだろう」と新曲を紹介した。

これに対し、DJのキム・テギュンは「今は昼なのになぜ宣伝に来たの?」と冗談を言い、ムン・セユンは「日が暮れる時に聴いたら良い歌だ」と感想を明かした。

・キム・ソノ、DinDinの新曲「Walking」をSNSで宣伝…微笑ましい友情をアピール

・DinDin、過去に2週間の交際発言も…元RAINBOW ヒョニョンとの再会ショットが話題「気まずい」

記者 : パク・ウネ