BLACKPINK、ヒット曲「How You Like That」ダンス映像が再生回数3億回を突破!

MYDAILY |

写真=YG ENTERTAINMENT
BLACKPINKの「How You Like That」のダンス映像が再生回数3億回を突破した。

所属事務所であるYG ENTERTAINMENTによると「How You Like That」のダンス映像は9月21日の午前5時30分頃、YouTubeでの再生回数が3億回を突破した。7月6日に公開してから、約76日20時間での記録だ。

BLACKPINKの「How You Like That」のダンス映像は、公開から15日と21時間で再生回数1億回を突破し、45日と4時間で2億回を突破した。2億回から3億回突破までの間が約1ヶ月であることから、音源を発売して2ヶ月が経った曲であるにも関わらず、凄まじい人気をキープしていることがわかる。

YG ENTERTAINMENTは「公式ミュージックビデオの再生回数の上昇も驚くべき勢いだが、このようにダンス映像まで再生回数億台回を記録しており、BLACKPINKの変わらない世界的人気を証明している」と評価した。

6月26日にリリースした「How You Like That」は当時、韓国の主要音楽配信サイトを席巻しただけではなく、海外チャートでも高い成績を記録した。イギリスのオフィシャルシングルトップ100と、米ビルボードの「HOT100」でそれぞれ20位、33位を記録した。さらに、世界64ヶ国のiTunesで1位、世界最大の音楽ストリーミングサービスである「Sportify」のグローバルトップ50チャートでも2位を記録して、世界的な関心の高さを証明した。

ミュージックビデオは公開日に再生回数が8630万回を記録した。32時間後には1億回を突破し、7日で2億回、21日で3億回、43日で4億回、73日で5億回を突破して、K-POPガールズグループの歴史を更新し続けている。

またこの曲は「2020 MTVビデオ・ミュージック・アワード(2020 VMA)」で「最優秀サマーソング賞(Song Of The Summer)」を受賞し、YouTubeが選定した「グローバルトップサマーソング(Global Top Summer Song」でも1位を記録した。

BLACKPINKは今年、新曲の連続公開で世界の音楽市場を席巻している。「How You Like That」に続いて公開したセレーナ・ゴメスとのコラボ曲「Ice Cream」は、米ビルボードメインシングルチャートである「HOT100」で13位を記録し、K-POPガールズグループの歴代最高ランキングを更新した。

BLACKPINKは10月2日に、デビュー4年目にして初のフルアルバム「THE ALBUM」をリリースする。14日には、Netflixのオリジナルドキュメンタリー「BLACKPINK: Light Up the Sky」を公開予定だ。

記者 : パク・ユンジン