BLACKPINK、Twitter公式アカウントを開設!6月30日にカムバックパーティを開催

KSTYLE |

BLACKPINK 公式Twitter
6月26日午後6時に新たなアルバムをリリースしたばかりのBLACKPINKが、6月26日午前0時にTwitterの公式アカウントを開設し、初めてのツイートを投稿した。

この最初のツイートは25万以上リツイートされ、60万以上の「いいね」を記録した(6月27日時点)。BLACKPINKに関連したツイートは、12時間で500万回ツイートされ、新たにリリースしたアルバムのタイトルにハッシュタグを付けた「#HowYouLikeThat」は世界中でトレンド入りをした。

さらにTwitterKoreaのアカウントでは、6月30日12時にTwitterのブルールームライブ「BLACKPINK LIVE カムバックパーティ」を開催し、新たなアルバムについてのトークを繰り広げる予定だ。ファンはBLACKPINKの公式Twitterアカウント(@BLACKPINK)でTwitterのブルールームライブを視聴でき、ハッシュタグ「#Ask_ BLACKPINK」「#TwitterBlueroom」でツイートするか、ライブチャットルーム内でメンバーと直接やりとりすることができる。

Twitterでは「BLACKPINK」の公式アカウント開設と新たな活動を記念して、世界中のファンが応援できるよう、スペシャル絵文字も用意。BLACKPINKの絵文字に加えて、メンバーの名前のハッシュタグを付けると、4人のメンバーがそれぞれ自身で描いた絵文字が表示される。この表示期間は、6月26日~8月31日(韓国時間)となっており、「#BLACKPINK」「#HowYouLikeThat」「#JENNIE」「#JISOO」「#LISA」「#ROSÉ」の指定ハッシュタグを使ったすべてのツイートに表示される。

BLACKPINKは、もっとも人気急上昇中のk-popグループの一つである。公式ファンクラブのアカウント「BLACKPINK GLOBAL BLINK」は、K-POP関連のアカウントでは最も急速にフォロワー数を伸ばしたほか、2019年に全世界でツイートされたアカウント名では、K-POPアーティスト部門で第5位にランクインした。BLACKPINKは公式アカウントを開設する以前にも1日平均100万件以上のツイートを生み出しており、今回開設された公式アカウントを通じて、世界中のファンの方々とのコミュニケーションが一層活発になっていくと予想される。

■Twitter情報
BLACKPINKOFFICIAL:https://twitter.com/BLACKPINK

記者 : Kstyle編集部