EXO ベクヒョン「人気歌謡」で1位獲得!音楽番組3冠達成“ファンの声援に応えたい”

OSEN |

写真=「人気歌謡」 放送画面キャプチャー
EXOのベクヒョンがカムバックと同時に1位に輝いた。

7日に放送されたSBS「人気歌謡」で、ベクヒョン、OH MY GIRL、赤頬思春期が6月3週目の1位候補となった中、ベクヒョンが1位のトロフィーを手にした。

ベクヒョンは「EXO-L(ファンの愛称)のみなさんに感謝している。発売と同時にあまりにもたくさんの声援を受けて、幸せな毎日を過ごしている。素敵な姿で応えたい」と感想を伝えた。

同日の「人気歌謡」では、トップアイドルのカムバックステージが続いた。“野獣アイドル”VICTONは「Mayday」でさらに深くなった感性を表現した。より成熟したセクシーさで女心を揺さぶった。

「Mayday」はフューチャーサウンドが基盤のオルタナティヴR&Bジャンルのダンス曲だ。「危険な愛の束縛から救ってほしい」という意味と、幸せな瞬間から抜け出したくないという相反する気持ちを描いた歌詞が特徴だ。

9人の完全体でカムバックしたTWICEは、ヒッピークイーンに変身した。TWICEは「MORE&MORE」で今までなかった難易度高いダンスを披露した。清涼な魅力を思う存分披露し、サマークイーンの帰還を知らせた。

「MORE&MORE」はTWICEが「Dance The Night Away」以来、約2年ぶりに発売したサマーソングであり、恋のときめきと甘さをトロピカルハウスリズムで表現したナンバーだ。

新曲「Candy」で10ヶ月ぶりにソロ活動でカムバックしたベクヒョンは、カムバックステージを控えて「もう一度見たくなるような魅力がある。余裕が漂う雰囲気だ」と自信を見せた。また、この日のステージを「いちご味だ」と表現して視聴者の期待を高めた。

同日の「人気歌謡」にはGIDONGDAE、X1出身キム・ウソク、DKB、LOVELYZ スジョン、MONSTA X、EXO ベクヒョン、BVNDIT、VICTON、SECRET NUMBER、NCT 127、OnlyOneOf、woo!ah!、ONEWE、チョ・ミョンソプ、TOMORROW X TOGETHER、TWICEらが出演した。

記者 : シム・オンギョン