防弾少年団、米「ザ・レイト・ショー」のスペシャル放送に出演決定!

MYDAILY |

写真=CBS
防弾少年団が「The Late Late Show with James Corden(レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン)」のスペシャル放送に出演する。

25日(以下現地時間)、アメリカのCBS「The Late Late Show with James Corden」側は「防弾少年団が3月30日に放送される『The Late Late Show with James Corden』のスペシャル放送である『HOMEFEST: JAMES CORDEN'S LATE LATE SHOW SPECIAL』に出演する」と伝えた。

この日の放送は、世界的に拡散されている新型コロナウイルス感染症の予防及び拡散防止のため企画された。パーソナルスペースを守るために一緒に努力しようという趣旨で、ジェームズ・コーデンが自身の車庫で音楽とエンターテインメント分野の人気スターたちと話し合うインタビューが放送される予定だ。

防弾少年団は韓国代表として出演し、イタリアではテノール歌手アンドレア・ボチェッリ、イギリスではデュア・リパ、ロサンゼルスではビリー・アイリッシュとフィネアス・オコネル、ジョン・レジェンドなどがそれぞれの家で音楽とパフォーマンスを披露する。世界的な奇術師デビッド・ブレイン、ハリウッドコメディ俳優ウィル・フェレルなども登場し、特別な姿を披露する予定だ。

防弾少年団の「The Late Late Show with James Corden」の出演は今回が5度目だ。2017年11月と2018年6月に、それぞれ「DNA」と「FAKE LOVE」のステージを披露し、今年1月には4thフルアルバム「MAP OF THE SOUL : 7」の先行公開曲「Black Swan」のステージを世界で初披露して、視聴者から爆発的な反応を受けた。今年2月には「The Late Late Show with James Corden」の人気コーナーである「Carpool Karaoke(カープールカラオケ)」にも出演した。

記者 : ミョン・ヒスク