イ・ソンギュン&チョン・リョウォン主演、ドラマ「検事内伝」5月14日より衛星劇場にて日本初放送

KSTYLE |

(C) Jcontentree corp. all rights reserved
米国アカデミー賞で4冠に輝き、世界中を席巻した映画「パラサイト 半地下の家族」のイ・ソンギュン主演最新作のドラマ「検事内伝」が、衛星劇場にて5月14日(木)から日本初放送されることが決定した。

「検事内伝」は、地方の検察庁で働くごくごく一般的なサラリーマン検事と、中央地検からやってきた超エリート女性検事が反発し合いながらも絆を深めていく、笑って泣けるハートフルドラマです。元検事によるベストセラー・エッセーが原作で一般社会に通ずる社会人たちのそれぞれの生き様をリアルに描き出しています。また、“モッパンドラマ” (「モッパン」=「食べる」+「放送」の造語)として、検事たちが頬張る、食欲そそるサラメシの数々も注目を集めた。

■放送情報
「検事内伝」
5月14日(木)より日本初放送!
毎週(木) 後11:00~深1:30 ※2話連続放送

2019-20年 / 韓国JTBC / 全16話
韓国放送:2019年12月16日~2020年2月11日
演出:イ・テゴン
脚本:ソ・ジャヨン、イ・ヒョン

出演:イ・ソンギュン、チョン・リョウォン、チョン・ソンウ、イ・ソンジェ

<あらすじ>
故郷のジニョンで、野望もなく平凡に暮らしていたごく普通の“サラリーマン検事”のソヌン。そんなある日、ソウルからエリート女性検事ミョンジュが赴任してくる。検事として成功していたはずのミョンジュが、なぜ地方のジニョンへ突然やってきたのか? しかしジニョン支庁の検事たちはそんなことを悠長に考えるヒマもなく、ミョンジュの登場によって振り回されることに! 事あるごとに対立するソヌンとミョンジュ。実は2人は大学の同窓で、当時からエリートであったミョンジュは、あることをきっかけにソヌンをライバル視していたのだ。ケンカばかりの2人は果たして分かりあうことができるのか!? そして平穏な日常を壊されたソヌンたちの運命は!?

■関連リンク
番組ページ:https://www.eigeki.com/special/diaryofaprosecutor

記者 : Kstyle編集部