防弾少年団「春の日」MVが再生回数3億回を突破…通算12本目

OSEN |

写真=Big Hitエンターテインメント
防弾少年団の「春の日」のミュージックビデオが再生回数3億回を突破した。

2017年2月に発売された防弾少年団の「WINGS外伝:You Never Walk Alone」のタイトル曲「春の日」のミュージックビデオが本日(22日)、午前11時58分頃にYouTubeで再生回数3億回を超えた。

これに先立って、9億回を突破した「DNA」と7億回を突破した「Boy With Luv(feat. Halsey)」、6億回を記録した「FAKE LOVE」「FIRE」「MIC Drop」リミックス、「IDOL」、5億回を突破した「DOPE」「血、汗、涙」、そして「Save ME」が4億回、「Not Today」「Boy in Luv」に続き、「春の日」まで計12本目のミュージックビデオが3億回を突破した。これで防弾少年団は韓国歌手として最多の3億回を突破したミュージックビデオを保有することになった。

「春の日」はRMとSUGAの個人的な経験談が入った歌詞や世代を網羅する大衆的なメロディーが詰め込まれた楽曲で、距離ができてしまった友達との出会いを待ちながら、希望を失わないという温かいメッセージが込められている。ミュージックビデオはまるで芸術映画のような美しい映像に、7人のメンバーの少年のような表情演技が加わり、グローバルな人気を得ている。

その他にも防弾少年団は「ホルモン戦争」「I NEED U」が2億回、「Danger」「一日だけ」「We Are Bulletproof Pt.2」「Run」「Serendipity」「Singularity」「No More Dream」「Chicken Noodle Soop (feat. Becky G)」「Airplane pt.2 -Japanese ver.-」などのミュージックビデオが1億回を突破した。

記者 : カン・ソジョン