チョ・ジヌンがパパに!待望の第一子が誕生「初めての娘を抱いた…妻子ともに健康」

OSEN |

俳優チョ・ジヌンがお父さんになった。

チョ・ジヌンの所属事務所サラムエンターテインメントの関係者は17日、OSENに「チョ・ジヌンが本日(17日)午後、ソウル市江南(カンナム) 区論硯洞(ノンヒョンドン) の産婦人科で、初めての娘を胸に抱いた。母親と子供はどちらも健康な状態だ。チョ・ジヌンは家族と知人からの祝福の中で妻のそばを守っている」と明らかにした。

チョ・ジヌンは、2013年11月9日に7年の交際を経て6歳年下の妻と結婚した。以来、彼は様々な作品で取材陣のインタビューに対し、妻に対する愛情を表わしている。チョ・ジヌンは、結婚7年目にして初めての子を胸に抱いて喜んだという。

チョ・ジヌンは、2004年に映画「マルチュク青春通り」でデビューした。昨年、映画「ブラックマネー」で強烈なカリスマ性溢れる演技を披露した彼は、現在映画「景観の血」を撮影中だ。

チョ・ジヌン、第18回フィレンツェ韓国映画祭の「俳優特別展」主人公に選ばれる

「ブラックマネー」チョ・ジヌン“自分の教育水準が低くはないのに…腹が立った”

記者 : ヨン・フィソン