パク・ジョンウォン、tvN短編ドラマ「異議あります」に出演決定…1月23日放送

TVREPORT |

写真=スタービレッジエンターテインメント
女優パク・ジョンウォンが「異議あります」にキャスティングされた。

パク・ジョンウォンの所属事務所スタービレッジエンターテインメントは21日、公式報道資料を通じて「パク・ジョンウォンがtvN短編ドラマ『ドラマステージ2020 - 異議あります』に出演する」と明かした。

「異議あります」は前職が歯科衛生士で、今は無職の小心な妊婦が踏み倒された3週間の給料をもらうために繰り広げる“一人訴訟闘争記”を描いた作品だ。

パク・ジョンウォンは劇中ヘソン(ユ・ダイン扮)の元職場の同僚であるウ先生役を務める。ヘソンがワン院長を相手に訴訟を行う際、決定的な役割をするキープレーヤーとして活躍する予定だ。

OCNドラマ「プリースト」で2年目のレジデントで、魔物に憑かれたミソ役で視聴者に深い印象を残したパク・ジョンウォンは、映画「妓房の郎子」と演劇「卵のすべての顔」などに出演しながら演技力を磨いている。

「異議あります」は1月23日午前0時30分に韓国で放送される。

記者 : パク・グィイム