Rocket Punch、公式ファンクラブ名が「KETCHY」に決定“これからも一緒に幸せな時間を過ごしましょう”

OSEN |

写真=Woollimエンターテインメント
ガールズグループRocket Punchの公式ファンクラブ名が「KETCHY」に決まった。

Rocket Punchは6日午後、NAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」チャンネルを通じて、約20分間に渡って行われたライブ配信で、公式ファンクラブ名をサプライズ発表した。

この日のRocket Punchは、事前に公募を受けたファンクラブ名候補を順番に紹介した。この中で、ファンから最も多くの支持を受けた「ロケット団」と「KETCHY」が最終候補に上がり「ロケット団」47,4%、「KETCHY」52.4%の投票率で、最終ファンクラブ名は「KETCHY」に決定された。

ファンクラブ名「KETCHY」は、Rocket Punchのグループ名で2番目と4番目の文字を取ったもので「心を引く」「魅力的な」という意味と共に「Catchy」と発音が同じファンクラブ名で、ファンがRocket Punchの一部であり、なくてはならない重要な存在であることを意味する。

公式ファンクラブ名を確定したRocket Punchは「KETCHYの皆さん、今日は誕生日です。誕生日おめでとう。これからも『KETCHYの皆さん』とたくさん呼ぶので、これからもRocket Punchと一緒に幸せな時間を過ごしましょう」と語った。

Rocket Punchは「単調な日常に飛ばす新鮮な一発のパンチ」という意味を込めて、昨年8月に1stミニアルバム「PINK PUNCH」のタイトル曲「BIM BAM BUM」で音楽界に彗星のように登場したガールズグループで、元気な魅力と新人とは思えない完成度の高いパフォーマンスを披露し、音楽関係者たちが選んだ「2020年期待の株」として新たに浮上している。

記者 : チ・ミンギョン