ムン・グニョン、カウガールに変身!ガールクラッシュな魅力をアピール

Newsen |

写真=「VOGUE」
女優ムン・グニョンが、今まで見たことのない雰囲気のグラビアで話題を集めた。

tvNドラマ「幽霊をつかまえろ」で4年ぶりのドラマに出演したムン・グニョンの「VOGUE」12月号グラビアが公開された。このグラビアでムン・グニョンは、シックながらもユニークな魅力で視線を集めた。モノクロのグラビアでも強烈な存在感とオーラが漂っている。

ムン・グニョンは、まるでカウガールを連想させるスタイリングに、神秘的なツートンヘア、そばかすメイクでガールクラッシュ(女性も憧れる格好いい女性)の魅力をアピールした。スモーキーメイクを見事にこなしてシックな雰囲気を披露したのはもちろん、大きな目と茶目っ気あふれるポーズで、可愛いながらもユニークな雰囲気まで完成させた。

特に最近、韓国で放送が終了した「幽霊をつかまえろ」でのムン・グニョンとは全く異なるコンセプトのグラビアで、さらに新鮮な印象を与える。警察らしく、着心地の良さが強調されたスタイリングを見せたムン・グニョンは、今回のグラビアを通じてさまざまなスタイリングに挑戦し、新しいグラビア職人の登場を告げた。

ムン・グニョンは、各コンセプトに合うポーズと眼差しで、現場のスタッフたちを感心させたという。このグラビアとインタビューは「VOGUE」12月号で確認することができる。

記者 : ファン・ヘジン