BLACKPINK「カムバック初回放送を見たヤン・ヒョンソク代表、褒めてくれなかった」

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
BLACKPINKは19日、MBC FM4Uのラジオ番組「2時のデート チ・ソクジンです」に出演した。

DJのチ・ソクジンは、BLACKPINKの新しいミュージックビデオがわずか2日で再生回数が5000万回を突破したことを祝った。続いて彼が「YG ENTERTAINMENTのヤン・ヒョンソク代表がカムバックの初舞台を見て褒めてくれたか」と質問するとロゼは「褒めてくれなかった」と答えた。またジスは「私たちも初放送のステージは残念なことが多かった。ヤン・ヒョンソク代表も、私達が振りつけの練習をしているところを見ていたため、あれがベストではないと考えたようだ」と話した。

チ・ソクジンが「ヤン・ヒョンソク代表が具体的に何と言ったのかモノマネをしてほしい」と頼むとジスは「私達の中でヤン・ヒョンソク代表のモノマネが上手な人がいない」と答えた。これにチ・ソクジンは「もしかして、やっちゃダメと言われたのではないか?」などと冗談交じりで話し、スタジオを盛り上げた。

続いて行われたトークでジェニーは「グループ内のビジュアル1位は私ではない」と謙遜した態度を見せた。さらに、チ・ソクジンが「YG ENTERTAINMENTより先にSMエンターテインメントからオファーが来たら応じていたか」と聞くと、彼女は断固として「NO」と答えた。

ジェニーは「ミュージックビデオでポップコーンを投げて食べるシーンがあって、面白そうだったので挑戦してみたら、一回で成功した。でも、もう一回やろうとしたらできなかった。ほんとにラッキーだったのだと思う」と伝えた。今後出演したいバラエティ番組についての質問にリサはダンス番組、ロゼはモッパン(食べる放送)、ジェニーは育児番組、ジスは動物の番組を挙げた。

記者 : イ・スンロク