イ・ジュンギのアジアツアーソウル公演、パワフルなダンスと骨盤ウェーブ…ド派手なパフォーマンスで大盛況!

KSTYLE |

イ・ジュンギが世界各地を回るアジアツアーの皮切りとなるソウル公演が14日、ソウル市内のウァンウン大学校東海文化芸術館で開催された。

公演ではイ・ジュンギの華麗な衣装チェンジや、迫力満点のヒップホップダンス、そしてイ・ジュンギがファンに手作りケーキを渡すなど盛り沢山の内容で、ファンへの最高のクリスマスプレゼントになったようだ。

イ・ジュンギはステージで、最新アルバム「My Dear」の収録曲はもちろん、「TWO WEEKS」のOSTから「Run」をはじめJason Mrazのヒット曲「I'm Yours」、そしてBIGBANG(SOL)の「RINGA LINGA」を熱唱。特に毎晩大粒の汗を流して練習したという「RINGA LINGA」ではパワフルなダンスと骨盤ウェーブによるド派手なパフォーマンスで、会場を熱く盛り上げた。

またトークでは、「ファンミーティングをする度に歌とダンスをお見せしていますが、私はやっぱり演技が好きなんです」と語り「TWO WEEKS」のハイライトやメイキング映像をファンと共に見ながら撮影エピソードを披露。
車から落ちて砂場に埋まったりといった激しいアクションシーンや、血痕メイクについて語り会場を沸かした。

イベントはイ・ジュンギのファンへの熱意から、予定終了時間を大幅に過ぎるほどの盛り上がりに。エンディングでは「もっとクリスマスを楽しもう!」とファンからのプレゼントであるヘアバンドをつけて歌ったほか、「みんなとの思い出を作るのが僕の一番幸せ!」と、2000名以上のファン達と共にステージから写真撮影を行ったり、自分のカメラで客席を撮影するなど、ファンへの熱い思いを見せた。

この日のソウルは、突然の暴雪と寒波に襲われ大荒れの天気。イ・ジュンギはそんな中にも関わらず会場に足を運んでくれたファン達に「厳しい寒さにも関わらず、遠い中を来てくださり、たくさん踊ってたくさん遊んでくれた家族の皆さん、世界各国から来てくれた家族の皆さん、ありがとうございます!」「私はただただ楽しく遊んでしまいましたが、面白かったですか?RINGA LINGAは本気で息が苦しかった~~」と自身のSNSを通じ、心から感謝を伝えた。

気になる次回作も真剣に検討中とのことで、来年も更なる活躍が期待できそうだ。

アジアツアー日本公演は、来年1月27日名古屋、28日大阪、30日、31日横浜で4公演が行われるほか、中国での公演も予定されている。

これまでのイ・ジュンギの公演の中でも指折りの熱い盛りあがりを見せているアジアツアー。日本公演をお見逃しなく!

アジアツアー2014 日本公演の詳細はこちら

記者 : Kstyle編集部