Stray Kids、待望の日本デビューが3月18日に決定!デビューベストアルバム「SKZ2020」をリリース

KSTYLE |

昨年2019年12月に代々木第一体育館にて開催された、ジャパンショーケース「Stray Kids Japan Showcase 2019 “Hi-STAY”」にて、待望の日本デビューを発表していたStray Kidsが、遂に日本デビューが3月18日(水)に決定したことを明らかにした。

Stray Kidsは、サバイバル・リアリティ番組「Stray Kids」を通じて選抜された、2PMやTWICEらを輩出したJYPエンターテインメント所属のボーイズグループ。2018年3月に韓国デビューを果たした彼らは、新人としては異例の“新人賞11冠”を達成したほか、2019年には早くもアジア、オセアニア、アメリカ、ヨーロッパをまわるワールドツアー「UNVEIL TOUR ‘I am...'」を敢行し、全公演ソールドアウト。更には、2019年12月に発売したアルバム「Cle : LEVANTER」では、世界17の国と地域でiTunesアルバムチャート1位を獲得するなど、今全世界が注目する次世代No.1ボーイズグループだ。

そんな彼らが3月18日(水)にリリースするのが、これまでのStray Kids全てを盛り込んだという、日本デビューアルバムにしてベストアルバム「SKZ2020」(スキズニーゼロニーゼロ)だ。デビューベストアルバム「SKZ2020」は、初回生産限定盤(2CD+DVD)・通常盤(2CD)・期間生産限定盤(CD)・完全生産限定盤(TAPE)の全4形態でリリースされることも今回明らかとなった。初回生産限定盤及び通常盤には、日本デビュー用に撮りおろした豪華フォト歌詞ブックレットも封入される。更に完全生産限定盤は、彼らが韓国でのデビュー前にリリースしたアルバム「Mixtape」を彷彿とさせる、2020枚限定のカセットテープでリリースされる。各CD、DVDの収録内容の詳細は、後日発表とのこと。

また、店舗購入者特典としては、応援店特典では対象店舗での購入で、2020年4月はじまりの「Stray Kidsオリジナルソロフォトカードカレンダー(全8種)」からランダムで1枚を、Amazon.co.jp限定特典として「オリジナルデカジャケット」がされるという。こちらも見逃せない。

今後、彼らの日本での活躍に大いに期待しよう。

Stray Kids、プライバシーの侵害に強硬な対応予告「昼夜を問わず連絡…深刻な被害を受けている」

Stray Kids、1月24日に初の英語アルバム「Step Out of Clé」発売へ…予告コンテンツを公開

■リリース情報
デビューベストアルバム「SKZ2020」

発売日:2020年3月18日(水)

<初回生産限定盤(2CD+DVD)>
ESCL-5370~5372 ¥6,000円(税込)
※撮りおろしフォト歌詞ブック封入

<通常盤(2CD)>
ESCL-5373~5374 ¥3,500円(税込)
※撮りおろしフォト歌詞ブック封入

<期間生産限定盤(CD)>
ESCL-5375 ¥2,000円(税込)
※歌詞ブック封入

<完全生産限定盤(TAPE)>
ESTL-5 ¥3,000円(税込)
※2020枚限定

〇応援店特典
対象店舗にてご購入いただいた方に「Stray Kidsオリジナルソロフォトカードカレンダー(全8種)」からランダムで1枚をプレゼント!
※対象店舗は後日発表いたします。
※特典は数に限りがありますので、無くなり次第終了となります。ご了承下さい。

■公演情報
「Stray Kids World Tour 'District 9 : Unlock' in JAPAN」

場所:大阪・丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)
日時:2020年3月21日(土)、22日(日)

場所:横浜・ぴあアリーナMM
日時:2020年8月29日(土)、30日(日)

※公演およびチケット販売に関する詳細は、後日Stray Kidsオフィシャルサイト、オフィシャルファンクラブ「Stay JAPAN」&モバイルファンクラブ「Stay JAPAN MOBILE」サイトにて発表いたします。

■関連リンク
Stray Kids公式サイト:https://www.straykidsjapan.com

記者 : Kstyle編集部