防弾少年団「K-POP Radar」の週間YouTube再生回数チャートで1位を獲得…カムバックに関心集まる

TVREPORT |

写真=Space ODT
防弾少年団がK-POP Radarの週間YouTube再生回数チャートで1位を獲得した。

2月21日、4thアルバム「MAP OF THE SOUL : 7」でカムバックする防弾少年団はカムバックトレーラーだけでも世界のファンの関心を集めている。

こんな中、K-POP RadarのYouTube再生回数チャートでトップとなり、視線をひきつけている。

K-POP Radarによると、10日に公開された防弾少年団のカムバックトレーラー「Interlude : Shadow」は1月2週目の集計期間(1月5日~1月11日)のうち、わずか2日間の累積再生回数の2,868万回を記録し、YouTube再生回数チャート週間1位を獲得した。

K-POP Radar側は「『Interlude : Shadow』はこれまで防弾少年団が発表したトレーラーミュージックビデオの中でもっとも早い再生回数の増加を見せており、発表後24時間再生回数は、約1,954万回と集計された」と明かした。

続いて「昨年3月に公開された『MAP OF THE SOUL : PERSONA』のカムバックトレーラー『Persona』の24時間再生回数が1,066万回だったことを考えると、約1.83倍増加した数値だ」と説明した。

記者 : キム・プルイプ