EXO チェン「SHOW CHAMPION」で番組に出演することなく1位を獲得…映像でファンに感謝を伝える

OSEN |

写真=「SHOW CHAMPION」放送画面キャプチャー
EXOのチェンが「SHOW CHAMPION」で1位を獲得した。

23日午後に放送されたMBC MUSIC「SHOW CHAMPION」で、チェンが10月第3週目の1位を獲得した。

チェンは同日「SHOW CHAMPION」で新曲「Shall we?」で1位を獲得した。MCキム・シニョンは「チェンさん、本当におめでとう。私がこのトロフィーをお届けします」と話した。

続けて映像で登場したチェンは「本当にありがとうございます。思いがけない結果です。今回の歌を愛してくださった方々に感謝申し上げます」と感想を語った。

また同日「SHOW CHAMPION」では、イケメンバンドN.Flyingが6thミニアルバム「夜好」のタイトル曲「GOOD BAM」のステージを披露した。N.Flyingは本格的なステージの前にMCキム・シニョンからのお願いによって、ファンに「GOOD BAM」の意味を込めた寝る前の挨拶を残した。

B.A.P出身ヨンジェは、持ち前の安定した歌唱力を誇り、「SHOW CHAMPION」を盛り上げた。ヨンジェの力強いボーカルとタイトル曲「Forever Love」の軽快なメロディがファンをときめかせた。

B.A.P出身デヒョンもソロ歌手としてステージに上がった。タイトル曲「Aight」を披露した彼は、愉快な歌詞とウィットに富んだ表情を披露した。

VAVはタイトル曲「POISON」とサブタイトル曲「119」のステージを披露した。PENTAGONのフイが作詞・作曲した「119」で甘い魅力を披露したVAVは、タイトル曲「POISON」では、変わってしまった残酷な愛で切ない気持ちを表現し、中毒性の強い魅力を披露した。

ATEEZはタイトル曲「WONDERLAND」を引っさげカムバックした。パフォーマンスアイドルらしく、ATEEZメンバーらのカル群舞 (体を曲げる角度から指先まで完璧な刃物のように合わせるダンス)が「行こう」という信号に合わせ、「SHOW CHAMPION」をコンサート会場のような雰囲気にした。この中でメンバーサンが“エンディング1ショット”の主人公になり、表情と可愛い指ハートでセクシーさと可愛さを同時に披露した。

この日「SHOW CHAMPION」にはLOVELYZのKei、AB6IX、ONF、ONEUS、LADIES' CODE、ハ・ミヌ、Saturday、ARGON、PURPLEBECK、HOLICS、HighSoul、Like a Movieなどが出演した。

記者 : ヨン・フィソン