AB6IXからWeki Mekiまで「アイドル陸上大会」でアイドルたちが相撲に挑戦…メダルを獲得するのはどのグループ?

Newsen |

写真=MBC
韓国の伝統スポーツ種目であるシルム(韓国の相撲)が「アイドル陸上大会」で戻ってくる。

9月12日と13日午後4時40分に放送されるMBC「2019秋夕(チュソク:日本のお盆に当たる韓国の祭日)特集アイドルスター選手権大会」では、人気アイドルたちが3年ぶりに復活した種目シルムに出場して天下壮士(チャンピオン)の座を狙う。

今回の「アイドル陸上大会」を観覧した関係者が推薦する最高の種目は、シルム。アイドルたちは合間を縫って最強のコーチから集中訓練を受けた。シルム種目の場合、天下壮士イ・テヒョンがコーチを務め、今回の「アイドル陸上大会」では、特訓を受けるなど、いつにも増してダイナミックで興味津々な試合が安全に繰り広げられたという。

今回の「2019秋夕特集アイドル陸上大会」シルムでは、Wanna OneとI.O.Iが出会うと伝えられ期待が高まっている。Wanna One出身イ・デフィ&パク・ウジンらが所属するAB6IXと、べ・ジニョンが所属するCIX、I.O.I出身のユ・ヨンジョンが所属する宇宙少女と、チェ・ユジョン&キム・ドヨンが所属するWeki Mekiが対決相手となる。彼らが描く名勝負が人々の注目を集める予定だ。

ASTRO、SF9、ITZY、fromis_9など多くのアイドルたちも、天下壮士の座をめぐって挑戦状を叩きつけ、シルム試合に関心が高まっている。延長戦まで試合を終えられなかった場合、体重で勝敗を分けるルールにしたがって、望まない体重公開をしたアイドルたちが当惑感を隠せなかったという。

シルム試合のスタート前、トロット(韓国の演歌)歌手ユン・スヒョンの特別祝賀公演で、「アイドル陸上大会」土俵の雰囲気を熱く盛り上げる予定。果たして彼女がアイドルたちのために、どんな特別な公演を披露するのか、好奇心がくすぐられる。

今回の「アイドル陸上大会」シルムのメダルは誰のものになるのか関心が高まっている。

記者 : イ・ミンジ