“離婚騒動”ク・ヘソン、芸能活動を一時中断へ…法律代理人が発表「大学への復学を準備中」

OSEN |

写真=OSEN DB
女優ク・ヘソンが芸能活動を暫定的に中断し、大学に復学する。

ク・ヘソンの法律代理人である法務法人リウのチョン・ギョンソク弁護士は、本日(2日)OSENに「ク・ヘソンがエッセイ集『私はあなたのペット』発刊を最後に、芸能活動を暫定的に中断する」と伝えた。

続いて、芸能活動を中断した後の動きについては「現在、大学への復学を準備中だ」と説明した。ク・ヘソンは2003年、ソウル芸術大学の放送芸能科に入学したが、中退した。その後、2011年に成均館大学の芸術学部映像学科に随時選考で入学した。

先立ってク・ヘソンは昨日(1日)、自身のInstagramを通じて「『私はあなたのペット』の出版を控えて、皆さんに最後の挨拶をしようと思います。これまで多くの関心と愛をいただき、本当にありがとうございしました。おかげで、夢を叶えることができました。これからも健康で幸せに過ごしてください。愛しています。ク・ヘソンより」という文章を掲載した。この掲示物によって、ク・ヘソンが芸能界引退を暗示しているのではないのかという推測まで出て、話題を集めた。

ク・ヘソンは先月18日、夫アン・ジェヒョンとの不仲を暴露した。ク・ヘソンはアン・ジェヒョンの倦怠期を主張したが、アン・ジェヒョンは全面的に反論し、2人の真実攻防が起きた。

ク・ヘソン、インスタで最後の挨拶?意味深投稿に引退説まで浮上

ク・ヘソン、ポリープ除去のため入院中…「第11回ソウル国際超短編映画祭」開幕式に不参加へ

記者 : シム・オンギョン