「ただ、一つだけの愛」INFINITE エル、シン・ヘソンを助ける“遅く行ってごめんね”

TVREPORT |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=KBS 2TV「ただ、一つだけの愛」放送画面キャプチャー
INFINITE エルが危機のシン・ヘソンを助け、切ない気持ちをあらわにした。

韓国で26日にKBS 2TV水木ドラマ「ただ、一つだけの愛」が放送された。

これに先立ち、ルナ(キル・ウネ)は自殺に仕立てヨンソ(シン・ヘソン)を殺害しようとした。キム・ダン(エル)は天使の翼を広げ危機のヨンソを助けた。

気絶したヨンソにキム・ダンは「ごめんね。あまりにも遅く行って。こうやって知るようにして」と謝罪した。気を失っている中でも苦しさで涙を流すヨンソを見て、キム・ダンを胸を痛めた。

一方、ヨンソを消そうとした計画が失敗に終わったことについてルナは困惑した。

フ(キム・イングォン)はルナに扮し、実行人に「当分の間、身を隠して。下手に行動しないで、愚かなことをするな」と警告し、状況を一時整理した。

記者 : イ・ヘミ