Stray Kids、ニューアルバム「Clé2:Yellow Wood」新曲の一部を公開…カムバックへの期待高まる(動画あり)

OSEN |

写真=「Stray Kids UNVEIL:TRACK "Mixtape Spin-off"」の映像キャプチャー
Stray Kidsがスペシャルアルバムの収録曲の一部を公開しカムバックの雰囲気を盛り上げた。

JYPエンターテインメント(以下JYP)は本日(14日)0時、Stray Kidsの公式SNSチャンネルにニュースペシャルアルバム「Clé2:Yellow Wood」の収録曲「Mixtape」をアレンジした「Stray Kids UNVEIL:TRACK “Mixtape Spin-off”」の映像を掲載した。

この予告コンテンツは19日、アルバム発売に先駆けて作詞・作曲に参加した新曲を公開する映像「UNVEIL:TRACK」の一環である。

映像の中のメンバーたちは、スペシャルアルバムに収録されたミックステープの4曲を一曲のようにアレンジして、完璧なライブを披露し、カムバックへの期待を高めている。

ミックステープはStray Kidsのデビューアルバム「I am NOT」からアルバムごとにメンバーたちが直接作詞、作曲に参加し、独創的な音楽世界を披露したトラックである。今回のカムバックで、これまでCDオンリーで披露したミックステープ4曲の公開を予告し、STAY(Stray Kidsのファン)を喜ばせた。

今回のスペシャルアルバム「Clé2:Yellow Wood」もStray Kids内のプロデュースチーム3RACHAのバンチャン、チャンビン、ハンが、タイトル曲「副作用」だけではなく、ニューアルバムの全曲の作詞・作曲に参加し、音楽的な成長を見せる予定だ。

2018年3月にデビューし、さまざまな授賞式で新人賞を席巻した“音楽界の新人王”Stray Kidsは、世界の舞台でもその可能性を認められている。今年1月19日、タイを皮切りにジャカルタ、メルボルン、シドニーなどで海外ショーケースツアーを開催し、特に5月14日と15日にニューアーク、17日にロサンゼルス、19日にヒューストンまで計4回に渡るアメリカ単独ショーケースツアーが全席完売になり“次世代K-POPを代表するグループ”として特別な底力を証明した。

そして米・ビルボードが「Stary Kidsはショーケースツアーと『Clé』アルバムシリーズで自身の道を開拓しており、アルバム『Clé1:MIROH』はビルボードワールドアルバムランキング3位になった」とグループの潜在力と可能性を高く評価するなど、海外有数のメディアからも注目を集めている。

Stray Kidsのスペシャルアルバム「Clé2 : Yellow Wood」とタイトル曲「副作用」は19日、各音楽配信サイトを通じて公開される。

記者 : チ・ミンギョン