TWICE、5thアルバムのタイトル曲「What is Love?」MVが再生回数3億回を突破…通算5作目

OSEN |

写真=JYPエンターテインメント提供
TWICEの「What is Love?」のミュージックビデオが、YouTube再生回数3億回を突破した。

TWICEの5thアルバムのタイトル曲で、昨年の4月9日にYouTubeで公開された「What is Love?」のミュージックビデオが、本日(8日)午前4時35分にYouTube再生回数3億回を超えた。これで「TT」「LIKEY」「CHEER UP」「OOH-AHHに(優雅に)」に続く通算5番目の3億回突破記録を樹立したことになる。

これを受けてJYPエンターテインメント(以下JYP)は、TWICEの公式SNSチャンネルを通して「What is Love?」のミュージックビデオ再生回数3億回突破を記念するイメージを公開し、熱烈な応援を送ってくれたファンに感謝の気持ちを伝えた。

「What is Love?」は、恋が知りたい9人のメンバーたちのときめく心を明るいメロディーが特徴のアップテンポダンスビートとトラップジャンルで表現した曲だ。JYPの首長であるパク・ジンヨンが直接作詞、作曲をしたとして話題を集めた。

TWICEは、デビュー曲「OOH-AHHに(優雅に)」から、最近発売した「FANCY」に至るまでの11曲のミュージックビデオが、いずれも再生回数1億回を突破している。「デビュー曲から11曲連続で再生回数1億回突破」という記録は、K-POPガールズグループ史上初の新記録で“アジアワントップガールズグループ”らしい地位を誇っている。

さらにTWICEは4月、日本2ndシングルのタイトル曲「Candy Pop」のミュージックビデオ再生回数も1億回を突破した。これは、韓国歌手が日本で発売した曲の中で歴代2番目の記録であるとして話題を集めたりもした。

TWICEは2019年ワールドツアー「TWICE WORLD TOUR 2019<TWICELIGHTS>」を通じて北南米4都市を始め、全世界9都市で開催される10回の単独公演を通じてONCE(TWICEのファン)に会う。先月の25日と26日には、ワールドツアーの初開催地であるソウルのKSPO DOME(五輪体操競技場)で公演を行い、初のワールドツアーの幕を開けた。

記者 : ソン・ミギョン