チョン・ジェヨン、ダンディな雰囲気漂うモノクロのグラビア公開…カリスマ性溢れる眼差し

OSEN |

写真=「Esquire」
俳優チョン・ジェヨンがグラビアで「検法男女2」についての期待を明らかにした。

ファッション雑誌「Esquire」に掲載されたグラビアの中でチョン・ジェヨンは、特有の男らしくカッコいい姿を見せると共に、深い魅力で視線を奪った。

グラビアの中でチョン・ジェヨンは、軽い素材のシャツとパンツを着こなし、ナチュラルでダンディな雰囲気を与えた。また、全体的にモノクロトーンの写真で淡白な雰囲気を演出した。シンプルな中にも特有の表情とカリスマ性あふれる姿で、重厚感のあるグラビアが完成したと評価された。

チョン・ジェヨンは「検法男女2」の撮影に励んでいる。ドラマの中でチョン・ジェヨンは憎めない変わり者のペク・ボム役に扮し、目に見える証拠より目に見えない真実にこだわる国立科学捜査研究院のキャラクターを見せている。前作に続き、今シーズンでも冷静で気難しいキャラクターで視聴者の心を掴む。

チョン・ジェヨンはシーズン1に続き、「ジャスティス-検法男女-2」にも出演することになったことについて「前作に続き、シーズン2が制作されるという話を聞いて期待が大きかった。捜査を引っ張っていくペク・ボムを見せるため人物の分析も逃さず一生懸命に研究したのでたくさん期待してほしい」と伝え、ドラマへの愛情を表現した。

記者 : ヨン・フィソン