WINNER、日本ツアーの追加公演開催を発表!新たに5公演…自身最多の約5万人を動員予定

KSTYLE |

BIGBANG、iKON、BLACKPINKら多くの実力派アーティストが所属するYG ENTERTAINMENTのボーイズグループ“WINNER”。そのWINNERが、先日発表された自身初のアリーナツアー「WINNER JAPAN TOUR 2019」の追加公演の開催を発表した。

7月3日(水)東京・中野サンプラザ、8月10日(土)東京・オリンパスホール八王子、8月31日(土)静岡・静岡市民文化会館 大ホール、9月1日(日)愛知・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール、9月14日(土)京都・ロームシアター京都 メインホールが追加され、全7都市9公演で自身最多約5万人動員予定のツアーとなる。

先週15日(水)リリースのNEW EP「WE -KR EDITION-」は、配信されるや否や、リード曲「AH YEAH」が韓国主要サイトのMelOn、Mnet、NAVER、Olleh、Bugs、Soribada、Genie、Monkey3など8つの配信サイトで1位を記録。海外ではアルゼンチン、ボリビア、ブラジル、インドネシア、フィリピン、シンガポール、ベトナムなど19ヶ国のiTunesトップアルバムチャートで1位を記録し、日本国内でもiTunesトップアルバムチャート、ポップチャート、K-POPチャート1位と初の3冠を獲得し、世界的にチャートを席巻している。

アルバムタイトル「WE」は、個性を誇る4人のメンバーが「WINNER」というグループで1つになった時に発揮する相乗効果を表現。サブタイトル「We or never」にも「僕達じゃなければ絶対にやり遂げられない。僕達じゃなければ、意味がない」というメッセージが込められており、今年でデビュー5周年を迎え、運命的な4人が着実にワンステージずつ駆け上ってきた、ひたむきで情熱的な姿勢を感じることができる。

このNEW EP「WE」を提げた本ツアーで、大ヒット中の「AH YEAH」をはじめ、トロピカルハウスを基調とした「REALLY REALLY」「ISLAND」「EVERYDAY」など、韓国の音楽配信チャートでロングセラーを記録しているたくさんのサマーダンスチューンを持つ彼らが、この夏、どのようなパフォーマンスを繰り広げてくれるのか、期待したいところだ。

チケット入手方法については、5月27日(月)23:59までにWINNER オフィシャルファンクラブ「INNER CIRCLE JAPAN」に入会(=入金)すると、追加公演のファンクラブ第1弾先行抽選予約への参加が可能となっている。

■ツアー情報
WINNER JAPAN TOUR 2019
<追加公演スケジュール>
2019年7月3日(水)中野サンプラザ
開場:18:00 / 開演:19:00
2019年8月10日(土)オリンパスホール八王子
開場:17:00 / 開演:18:00
2019年8月31日(土)静岡市民文化会館 大ホール
開場:17:00 / 開演:18:00
2019年9月1日(日)日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
開場:17:00 / 開演:18:00
2019年9月14日(土)ロームシアター京都 メインホール
開場:17:00 / 開演:18:00

<チケット料金>
全席指定:¥10,000-(税込)
※年齢制限:3歳以上よりチケット必要。3歳未満は入場不可。
※出演メンバーは予告なく変更になる場合があります。予めご了承ください。
※1回のお申し込みにつき6枚まで
<追加公演チケット先行情報>
◎WINNERオフィシャルファンクラブ「INNER CIRCLE」第1弾チケット先行抽選予約受付
2019年5月27日(月)23:59までにご入会(=ご入金)いただくと追加公演のファンクラブ第1弾チケット先行抽選予約に間に合います!
INNER CIRCLE:https://winner.fc.avex.jp/

○本公演チケット先行情報
<ticket board先行>
受付期間:5/23(木)15:00~5/27(月)23:59 ※抽選
受付URL:https://ticket.tickebo.jp/winner/

○追加公演チケット一般発売日:6/1(土)10:00~
・Yahoo!チケット:http://r.y-tickets.jp/winner1901
・ローソンチケット:https://l-tike.com/winner19t-lawson/
・チケットぴあ:http://w.pia.jp/t/winner/
・イープラス:https://eplus.jp/winner/

■関連サイト
WINNER OFFICIAL HP:https://ygex.jp/winner/

記者 : Kstyle編集部