「国民の皆さん」SUPER JUNIOR シウォン、脅迫にもめげない痛快な逆転劇

OSEN |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=「国民の皆さん」
SUPER JUNIORのシウォンがついに国会議員になった。

7日に韓国で放送されたKBS 2TV月火ドラマ「国民の皆さん」第23話、24話では国民を最優先に考える熱望で最後まで選挙に参加すると宣言した詐欺師ヤン・ジョングク(シウォン)が大接戦の末、国会議員になる話が描かれた。

特にヤン・ジョングクの勝利は、ヤン・ジョングクが“詐欺師”であることを弱みに握った相手候補のハン・サンジン(テ・インホ)の脅迫があったにもかかわらず、逆に妻のキム・ミヨン(イ・ユヨン)と共に勝利し、痛快な逆転勝ちを収めて、さらに意味のあるものとなった。

しかし、当選の喜びも長くは続かなかった。ヤン・ジョングクとキム・ミヨンの結婚写真が入った額縁が割れ、彼らに迫ってくる危機を暗示するようなシーンで放送が終わった。緊張感が高まり、これからが気になる展開となった。

今回ヤン・ジョングクを演じたシウォンは開票結果によって刻々と変わる感情をリアルな表情で表現し、お茶の間に実際の選挙風景を連想させる緊張感を与え、ドラマの内容をより豊かにした。

「国民の皆さん」第23話、第24話の視聴率は前回より上昇した平均6.1%、7.0%、最高7.8%(ニールセン・コリア、全国基準)となった。

記者 : パク・ジニョン