SHINee ミンホ、入隊に対する覚悟を語る「悔いなく服務したい」

TVREPORT |

写真=ELLE
SHINeeのミンホが海兵隊入隊に対する考えを率直に明かした。

4月15日に海兵隊に入隊したミンホが入隊前に最後に撮影したグラビアが「ELLE」5月号を通じて公開された。

入隊の約10日前に行われた今回のグラビア撮影で、端正なミンホのビジュアルがもう一度輝いた。白いタートルネックとカーディガンなど、シンプルな衣装を着て淡白なグラビアに仕上げた。

撮影と共に行われたインタビューでは、スターとして生きてきた20代に対する思いと入隊を控えた心境を聞かせてくれた。ミンホは「同じ年頃の方々より早めに仕事を始め、多くの方々と関係を結びながら、様々な経験が凝縮された20代を過ごしたような気がする」と話した。

特に海兵隊の入隊を控えている心境を聞く質問にミンホは「今の仕事と完全に分離されたところで最善を尽くしながら訓練し、その時間に集中していたら、自ら変化できる地点があると思う。悔いなくかっこよく軍生活を終えてくることは僕にとっても良いことだし、大衆に僕の真心を表現できるチャンスだと思った」と伝えた。

入隊前の最後の撮影になった今年公開を控えている映画「長沙里:忘れられた英雄たち」についても言及した。ミンホは「実話が持っている力に惹かれてこの作品を選んだ。本当にリアルな現場をうまく伝えたくて、撮影している間ずっと戦争中のような気持ちで臨んだ」と強調した。

より多くのミンホのグラビアは「ELLE」5月号を通じて確認できる。

記者 : パク・グィイム