防弾少年団、凄まじい人気が経済にまで影響?…韓国を訪れる外国人観光客が増加するとの推算も

MYDAILY |

写真=Big Hitエンターテインメント
防弾少年団のカムバックが全世界を揺るがしている中、防弾少年団のもたらす経済効果に関する関心も高まっている。

SBSは最近、「防弾少年団は韓国経済に、年間平均5兆6千億ウォン(約5550億円)に達する前向きな影響力を与えている」と伝えた。

報道によると、現代経済研究院は昨年末、Googleのトレンド検索数を活用し、防弾少年団の世界的な知名度が変動した場合により発生する韓国経済の影響について分析した。

その結果、防弾少年団の知名度が1%増加すると、それから3ヶ月後に韓国に訪れる外国人観光客が0.45%増加すると推算された。

写真=SBS放送画面キャプチャー
防弾少年団のデビューから昨年末まで、防弾少年団の影響で韓国に訪れた観光客は年間平均80万人にのぼるという計算だ。これは韓国全体の年間観光客数の7%を超える数値だ。

防弾少年団は最近、イギリスのギネス世界記録(Guinness World Records)で3部門で新記録を更新した。最近発売したニューアルバム「MAP OF THE SOUL : PERSONA」のタイトル曲「Boy With Luv」のミュージックビデオが公開から24時間で、再生回数7460万回を記録し、これが「24時間で最も多く再生されたYouTube動画」「24時間で最も多く再生されたYouTubeミュージックビデオ」「K-POPグループ中、24時間で最も多く再生されたYouTubeミュージックビデオ」などのタイトルで、3部門でギネス世界記録を更新した。

防弾少年団、ついにカムバック!ファンとの関係を大切にする彼らのストーリーとは…記者懇談会の模様を動画で大公開!

防弾少年団、ギネス世界記録の3部門で…新曲「Boy With Luv」MV再生回数が新記録を更新!

記者 : クァク・ミョンドン