イ・ミンギ、新ドラマ「みんなの嘘」出演オファーを受け“検討中”

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
俳優イ・ミンギが、OCN新ドラマ「みんなの嘘」(仮題)への出演を検討中だ。

OCNの関係者は本日(15日)午後、マイデイリーに「イ・ミンギに『みんなの嘘』の出演オファーを出したのは正しい」とし「現在議論中の段階」と述べた。イ・ミンギの所属事務所の関係者はまた、「『みんなの嘘』のオファーを受けた。現在検討中の作品の一つ」と説明した。

「みんなの嘘」は父の突然の死の後に消えた夫、そして飛んでくる彼の死体の断片。夫を救うために国会議員になる女性、そして彼女と一緒に真実を追求する刑事の話で、ドラマ「アルゴン」「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」を演出したイ・ユンジョンプロデューサーがメガホンを取り、チョン・ヨンシン、ウォン・ユジョン脚本家が台本を手がける。

先立ってイ・ミンギは、昨年韓国で放送されたJTBCドラマ「ビューティー・インサイド」を通じて、視聴者から多くの人気を得た。近日中にドラマ復帰を果たすか注目される。

「みんなの嘘」(仮題)は今年下半期に韓国で放送予定だ。

記者 : イ・イェウン