ソン・ソック&チョン・インソンがMVに出演!GUMMY、新曲「一人」を3月18日にリリース決定

MYDAILY |

写真=C-JeSエンターテイメント
俳優ソン・ソックと女優チョン・インソンが歌手GUMMYの新曲「一人」のミュージックビデオに出演する。

GUMMYの所属事務所C-JeSエンターテインメントは「3月18日に発売される予定のGUMMYのニューシングル『一人』のミュージックビデオに、俳優ソン・ソックと女優チョン・インソンが主人公として出演する。普通のカップルが別れた後の感性を、感覚的でリアルに表現して多くの人々から共感を引き出す予定だ」と伝えた。

GUMMYの新曲「一人」のミュージックビデオは、恋人と一緒にいても一人でいるような寂しさを細かく描き、ドラマタイズ形式で制作された。もうソロ(一人)になった二人が思い出の場所にまるで一緒にいるような姿を演出し、別れた後に感じる寂しさをその中に盛り込んだ。

ドラマと映画を通じて築いてきた安定的な演技力で人気を受けてきたチョン・インソンは、JTBC「ウラチャチャワイキキ」で可愛らしいキャラクターを演じて愉快さと感動を与え、MBCドラマ「私の後ろにテリウス」では周りで感じる日常の題材をディテールな演技で表現し、視聴者から共感を引き出しただけではなく、心を癒してくれた。

続いて繊細な感情演技で注目されているソン・ソックは最近、映画「ペンバン」で優しくて知的な検事役を演じて強い印象を与え、KBS 2TVドラマ「最高の離婚」では魔性の魅力を持つキャラクターを自然に演じて目を引いた。

このように各作品で多彩なキャラクターを演じてきたソン・ソックとチョン・インソンは「一人」のミュージックビデオで、別れた後の感性を深くて淡々と表現し、まるで一本の短編映画を見ているような没入感を与える予定だ。これにさらに深くなった別れの感性でカムバックするGUMMYの新曲に対する期待はより高まっている。

GUMMYのニューシングル「一人」は、18日午後6時にリリースされる。

記者 : ヨ・ドンウン