ソン・ヘギョ&パク・ボゴム主演「ボーイフレンド」予告映像初公開…最高のロマンスに期待(動画あり)

TVREPORT |

写真=tvN「ボーイフレンド」予告映像キャプチャー
ソン・ヘギョ、パク・ボゴム主演の「ボーイフレンド」予告映像が公開された。

28日午後9時30分から韓国で初放送されるtvN新水木ドラマ「ボーイフレンド」は、一度も自分が選んだ人生を生きたことのなかったチャ・スヒョン(ソン・ヘギョ)と自由で綺麗な魂を持つキム・ジニョク(パク・ボゴム)の偶然の出会いで始まるトキメキのロマンスドラマだ。

3日、「ボーイフレンド」の予告映像が公開され、注目を集めている。同じ場所で違う雰囲気を演出しているソン・ヘギョとパク・ボゴムの姿が関心を誘う。

公開された映像は、キューバの活気あふれる街を歩くパク・ボゴムの姿で始まる。躍動感あふれるキューバの日常に溶け込み、一緒に踊る彼の自由で明るい姿が微笑ましい。しかし、すぐに多彩な色はなくなり、モノクロの寂寞とした街に響くハイヒールの音が聞こえてくる。その音に頭をあげて見つめるパク・ボゴムと、モノクロの暗い街で下を見ながら寂しそうに歩いてくるソン・ヘギョの姿が交差され、好奇心を刺激する。

鉢合わせた無彩色のソン・ヘギョと有彩色のパク・ボゴムのツーショットが視線を引きつける。何よりも予告映像の終わりごろ、パク・ボゴムがソ・ヘギョの方に歩くと同時に波が起き、パク・ボゴムの多彩な色彩に色づくソン・ヘギョとすぐに同じ色合いで一つになった二人の姿が、温かいトキメキとドキドキを伝える。お互い異なる色を持つ人生を生きてきたソン・ヘギョとパク・ボゴムが出会い、水彩画のように染まる甘いロマンスの期待が高まっている。

tvN水木ドラマ「ボーイフレンド」はソン・ヘギョ&パク・ボゴムと、映画「7番房の奇跡」「プロミス ~氷上の女神たち~」の脚色、ドラマ「タンタラ」の脚本を手がけたユ・ヨンア脚本家とドラマ「嫉妬の化身」「エンジェルアイズ」でスタイリッシュな演出力が認められたパク・シヌ監督、ドラマ「キム秘書がなぜそうか?」ならびに「医心伝心~脈あり!恋あり?~」「彼女は綺麗だった」「主君の太陽」を制作したBONファクトリーが意気投合した作品だ。

記者 : キム・スジョン