Weki Meki、新曲「Crush」MV予告映像を公開…まるでアクション映画のようなスリル感

OSEN |

ファンタジオミュージック


Weki Mekiの1stシングルのタイトル曲「Crush」のミュージックビデオ予告映像がベールを脱いだ。

5日0時、ファンタジオミュージックはYouTubeと公式SNSチャンネルを通じて、Weki Mekiの1stシングル「KISS, KICKS」のタイトル曲「Crush」のミュージックビデオ予告映像「SNEAKY ATTACK!」を公開した。「SNEAKY ATTACK!」は“急襲”“潜入”を意味する。

公開された予告映像は、まるで1本のアクション映画を観るように強烈でスリル感が溢れている。映像の中でWeki Mekiは、潜入作戦を繰り広げるようにユニークなシーンを演出した。メンバーたちはまるで何かを盗むために潜り込んだギャングスターのように、銃を握って辺りを見渡している。エンディングでは、キム・ドヨンがクールにバイクに乗って離れ、続く映像に対する好奇心をくすぐる。

30秒ほどの短い映像の中には、クールで挑発的な“ティーンクラッシュ(ティーンエイジャー+ガールクラッシュ)”な魅力を披露したメンバーたちの姿や、ファンキーで洗練されたビートや中毒性あふれる強烈なメロディが詰め込まれている。これから公開されるミュージックビデオ本編とステージに対する期待を高めている。

1stシングルのタイトル曲「Crush」は、レゲエとエレクトロハウスが合わさったユニークなムーンバートンダンスジャンルの楽曲だ。ソ・ヨンベ、ソ・ジェウ、ウォン・ジョンホら韓国トップ歌手の楽曲を手がけた実力派プロデュースチームTENTENが作詞・作曲した。

Weki Mekiは圧倒的な“ティーンクラッシュ”のコンセプトを一目で見られる予告写真、ミュージックビデオ予告映像の公開で、すでにネット上で話題を呼んでいる。6日にはハイライトメドレーを公開する予定だ。

Weki Mekiの1stシングル「KISS, KICKS」は、11日午後6時に公開される。

記者 : ソン・ミギョン