AKB48 宮崎美穂、ウェブバラエティで韓国活動に意欲「まだ完全に夢は叶っていないが…」

MYDAILY |

写真=YSSCOM
AKB48の宮崎美穂が、YSSCOM(練習生ドットコム)のウェブバラエティ「YSS_QnA」に出演し、韓国活動に対して自身の考えを伝えた。

21日に公開されるYSSCOMのウェブバラエティ「YSS_QnA」で宮崎美穂は、韓国活動と関連して「以前から韓国で活動したいという夢があった。まだ完全には夢が叶っていないが、もっと一生懸命努力して活動したい」と伝えた。

出演したい韓国番組について「音楽番組に出演したい。また『知ってるお兄さん』が好きでよく見るが、今後韓国で活動することになったら出演してみたい」と伝えた。

宮崎美穂は最近韓国で放送終了となったケーブルチャンネルMnet「PRODUCE48」に出演、最終ランキング15位を記録し、残念ながらIZONE(アイズワン)のメンバーとして合流することはできなかった。しかし、彼女は抜群の実力と才能で、視聴者から高い人気を得た。これに「『PRODUCE48』は大変だった。でも、特別な経験だった」と伝えた。

「PRODUCE48」に出演した参加者多数と親しいと伝え、「初めて合宿に参加した時、同じ部屋だったキム・ミンジュと一番親しい。IZONEデビュー、おめでとう」と応援のメッセージを伝えた。

最後に「応援してくれて感謝しており、韓国のファンの方々に会うことができるように頑張る」と、韓国のファンに感謝の気持ちを伝えた。

コミュニティ型コンテンツ製作所YSSCOMのウェブバラエティ「YSS_QnA」は、ファンから直接質問を受け、芸能人がすぐに答えるインタビュー形式のコーナーだ。宮崎美穂はASMR(自律感覚快楽反応)方式で行われた撮影で、終始抜群の韓国語の実力を誇示した。

【PHOTO】HKT48 宮脇咲良&AKB48 宮崎美穂ら「PRODUCE48」収録終えて日本へ帰国…韓国ファンがお見送り

AKB48 宮崎美穂「PRODUCE48」で突然の1位に!大幅ランクアップに衝撃

写真=YSSCOM

記者 : クァク・ミョンドン