CROSS GENE シン、新ドラマ「死生決断ロマンス」に出演…ショーケースで自ら報告

MYDAILY |

CROSS GENEのメンバーのシンが、ドラマ「死生決断ロマンス」に出演すると発表した。

CROSS GENEは本日(8日)午後、ソウル江南(カンナム)区清潭洞(チョンダムドン)ILCHIアートホールにて、5thミニアルバム「ZERO」の発売記念ショーケースを開いた。

この日の席でシンは「MBCの新しい月火ドラマ『死生決断ロマンス』にキャスティングされた。この席で必ず最初に発表したかった」と伝えて注目を集めた。

今年も精力的な演技活動を継続して、人気スターの威厳を現わしたシンは「青い海の伝説」「20世紀少年少女」など多数のドラマで活躍してきた。

「死生決断ロマンス」は、外科医と内分泌内科医が繰り広げるロマンスドラマだ。チ・ヒョヌ、イ・シヨンなどが出演する。韓国で7月に初放送を控えている。

記者 : キム・ナラ、写真 : クァク・ギョンフン