ELRIS キム・ソヒ、ダンストレーニングのためにアメリカに留学…「夢を叶えることができた」

OSEN |

写真=HUNUSエンターテインメント
「K-POPスター6」出身でガールズグループELRISのメンバーであるキム・ソヒがアメリカ留学に行った。

所属事務所のHUNUSエンターテインメントは最近「キム・ソヒが、アーティストとしてさらに完成度の高い姿を披露するために、アメリカで1ヶ月間専門的なダンストレーニングを受ける予定だ」と伝えた。

昨年1年間、キム・ソヒはSBSオーディション番組「K-POPスター6」準優勝とガールズグループELRISの1st&2ndミニアルバムの活動、JBJ キム・サンギュンとのコラボシングル発売など、精力的な活動を披露した。

特に、SBS「本格芸能真夜中」のキュレーターとして加わり「ソヒconnected」というコーナーを担当し、約8ヶ月間PSY、イ・ソジン、シン・スンフン、ユン・ジョンシン、GUMMY、イン・スニ、キム・ワンソン、元Wonder Girls ソンミ、ヨ・ジングなど、30人のそうそうたるスターたちをインタビューしてきた。

キム・ソヒは、デビュー初年度から様々な分野で好評を受けたが、これに安住することなく、自身の潜在力を最大限に引き出すためにアメリカ留学を決定した。これを通じて、世界最高レベルのトレーニングを経て、一層グレードアップした姿で韓国に戻り、人々の前に立つ予定だ。

キム・ソヒは、所属事務所を通じて「アメリカに行ってダンストレーニングを受けて、たくさん学んでみたかったが、ちょうどチャンスが来てその夢を叶えることができた。今回のトレーニングを通じて、より成長して完成度の高いアーティストとして生まれ変わる」と、堂々とした覚悟を明かした。

新年の始まりと同時に新しい挑戦を始めるキム・ソヒは、今年グループ活動だけではなく、ソロアーティストとしても精力的に活動する予定だ。

JBJ キム・サンギュン&ELRIS キム・ソヒ、コラボ曲「幼稚でも」予告映像を公開…BTOB ミンヒョクがプロデュースに参加

ELRIS、セーラームーンに変身!新曲のダンス映像に視線集中

記者 : ソン・ミギョン